wakuwaku@

もうすぐ旅は終わる

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真剣エイプリルフール

「ワンハンドレッド万円」
【意味】

サークルの先輩が宝くじで当てた金額。

嘘。

今日がエイプリルフールだという事を忘れていました。

宝くじ当たったなんてよくある嘘なのにwww



4月が始まりましたー!!!

今日から4年生でーす!!!

上京したのが2006年4月1日(土)なので

ちょうど今日から4年目突入ですね。

このブログもあと1年で閉鎖しまーす!!!

たぶん内容は濃いモノとなるはず。

こうご期待。


4月5,6,7の3日間は新入生歓迎期間、「新歓」です。

06年は新入生として、07年は新歓幹事として、08年は会長として

何かと緊張をしていましたが09年はまったりとしています。


そうっすね

興味ないかもしれませんが

今日から3日間

06?08の3年間

「新歓」とどう向き合ってきたのか

書こうと思います。


2006年

調布駅南口でネスネスと待ち合わせ。

入学式の前日にオリエンテーションがある事を電ちゃんで知った僕は

ネスネスに連絡をとり一緒に行動することにしていたのだ。


しかし

その友情も正門で砕かれる。

「学科ごとに整列してください。」

さようならネスネスさん。

今では当たり前のように構内にチャリを置いていますが

当時はどこに止めていいかわからずスーツのお兄さんに聞いた覚えがあります。

学生という事は何となくわかったのですが

選ばれしエリートなんだなとか変な事ばっか考えてました。


スーツの人に案内され東地区から西地区へ。

もちろん初対面の人と話す事なんてできないのできょろきょろ。

ほーそーけんきゅうかいの立て看板はないのかな・・・?


事前にHPでチェックしていたのです。

なに!? FMで番組をやっている!?

すげー大学生すげー・・・(後にそのFM番組の担当になる


ちょうど西の入口で発見。

ただ移動中だったのでじっくり見られず

ちょっと興奮しつつ教室へ。

入った瞬間一人の爽やかな青年と目が合う。

一目見て思い出した。

あ・・・推薦入試の時話した人だ!!!

一人でも話せる人ができると急に余裕が出来始めるのがこの時期の病気ww

向こうも覚えてくれていて超うれしかった。


どうやら彼は弓道部に決めているらしい。

春休みから顔を出していたというから驚きだ。

「tomy(あえて)はどのサークルに入るかきめたの?」

「いや、まだ・・・」

正直迷ってたんです。

ほーそーけんなんて

マイナーなサークル(思ってませんよ今ではww いやむしろそこがい(ry

が興味ある!

とか言ったらひかれないかなって・・・

マジどうでもいい心配をしていたのです。

あとね

運動もしなくちゃ

とか思ってて

実は当時

ほーそーけんと

サイクリング部に

入ろうと思っていたのですよwww

まぁ今でも何かとお世話になってはいますがw


やっぱり教室に入った瞬間ひとりぼっちにならなかったのが何より安心しましたね。


スーツの人たちが教室の前で5人くらい突っ立ってるんです。

監視されてるような圧迫感。

「それでは、今から各サークルが紹介にまわってきます。」


一組目が演劇で

二組目がサイクリング

だった事は覚えています。

へぇ・・・サイクリング部って女の人もいるんだー(後にFMのコーナーなどでお世話になる

当時は教室内でのビラ配りが許可されていたのでウザイのなんの・・・

話しかけてくるのも断るのめんどいし

話しかけられないのもそれはそれで淋しいし

ほーそーけんの紹介だけ見て帰りたかったです。


「続いて、放送研究会さんおねがいします」

お・・きた・・・

なんかゾロゾロと人がww

ってか人数多wwwww

少人数でやってるのかと思ってた・・・

ほーそーけんらしくテレビから自分たちでつくった映像を流すらしい。

当時の感想は

とにかく

かっこいい。

06年度新歓OPつくった人すげえ(棒読み)

横の爽やか青年も

「すごいな」

って言ってくれたのでなんか安心ww


でも同時に不安もふえたんですよね。

こんな多人数の中でやっていけるんだろうか(後に会長となる

メインストリートでFMの公開録音をやると告知していたので

その様子を見て無理っぽかったらあきらめようって

躊躇していました。


そんなこんなでお昼。

カツサンド。

めっちゃ美味しかった。

どこのカツサンドか覚えていないのが残念・・・


午後も多種多様なサークルの紹介を延々と見せられて

4時くらいに終了。

やべ・・もう公開録音はじまってる!!!

爽やか青年と連絡先だけ交換して別れる。

ネスネスとは連絡がとれなかった記憶がある(競技ダンス部に誘われたらしい


どこで公開録音をやっているんだぁ!!!

右も左もわからない状態で

さらにいろんなサークルがビラを差し出してくる。

とりあえず受け取るw

でも断るw

見つけた!!!

すでに人だかりができていました。

すげー、人気あるのかな。

おー、マイクでしゃべってる。

このメガネの人は話しやすそうだなー

こっちの滅茶苦茶しゃべりが上手い人はちょっと話しづらそうだなー

と後に3年間もお世話になる当時のメインパーソナリティ2人の第一印象。

あー・・やっぱ俺には無理かもしれない。

予想以上にスケールがでかい。

これは明らかに浮く・・・・

あ、そういえば今日はこの前かった冷蔵庫が届く日だ・・・早く帰らないと・・・


いろんな「葛藤」がありました。

でも

何か

ここで帰ると

俺大学でも勉強しかしない人間になる気がしたんです。

中学の時は

最後の最後まで嫌嫌ソフトテニスを続け

高校では帰宅部で3年間を終える。

このままでいいのかよ俺

みたいな

なんつぅか

ここで帰ったら負けだなと

そう思ったんです。


そうしたら

なんか

メラメラと

燃えてきて

考え方がチェンジ。

どうやったらこのサークルに入部できるんだろう。

目の前にビラを配っているADみたいな人(当時の印象! 後の会長)に

「すいません、このサークルに入りたいんですけど」

なんか単刀直入に言いましたwww

そうしたら

ノートに名前と連絡先を書いてといわれ

(あ・・・これでこのサークルに入部できたんだ!)

と少々興奮しながら

うん

なんか

サークルに入部したという事実だけですごい満足した自分がいたんですよね。


そして新歓CDとDVDをいただく。

その人が公録の方にもゲストで出演して

あーなんかすごい人なんだなーとか当時思いました。


でも

なんか

公録中に帰るのは

負けた気がして

最後までいてやる!!!

と思ってずっと立ってましたね。

新入生も横にいたので

話しかけようかずっと迷っていましたが

名前と連絡先をノートに書いた満足感からやめました。


最後までいたかったんですけど

冷蔵庫も気になったので

泣く泣く途中で帰りました。


これが僕の06新歓1日目。

2日目は友達づくりに専念してさっさと帰りましたね。

3日目は当時めらめらとヤル気に燃えていたため

会計委員会にも入ってしまい、そちらの歓迎会に招待されたので

ほーそーけんの歓迎会にはいけず・・・

その時のやりとりも書きたいのですが

今日は長くなったのでやめます。

明日は07年編を書きます。










コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

プロフィール

ゴーオントミー

Author:ゴーオントミー

うみねこ

うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。