wakuwaku@

もうすぐ旅は終わる

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真剣夏休み【実家編】

8月10日?8月17日

実家編はまとめてどばっと一週間


8月10日

深夜バス

若い人はいたって静か

おばさんおじさんばかりが文句をたらたら・・・

文句があるなら深夜バスなんて乗らなければいいのに・・・

ただ、僕の横に座ったおじさん・・てかおじいさんはいい人だった

小学生の頃の話とかまだ交通の便がかなり悪い時代の話は

同じ地元の人間としてとても楽しかった

たった半日くらいの付き合いなのに

別れ際

「また機会があったらあおう」

的な言葉をもらった

こういうのが人間味だよな


11日

と、いうわけで実家

深夜バスであまり寝られなかったので爆睡

ただ、朝昼夜はちゃんとご飯を食べた

実家では当たり前だけど一人暮らしでは朝食べないからなぁ・・

妹と父はオープンキャンパスに出発したので

母と二人きり

毎回同じような質問するのやめてくれww

いろんな意味で不安になるから・・・


12日

ひいばあちゃんに会う

ひいばあちゃんって言い方であってるのかなw

会うのは2年ぶりくらいだけど、僕の事が別人に見えるくらい

僕は大人っぽくなったらしい

こっちからすればひいばあちゃんは僕が子供の頃から

ずっと変わらず元気な人

すげーなw

って思う

海とか山とかいろいろあるけど

家の中で救命病棟の再放送とかよさこい生中継とか

テレビばっか見てました

CSで東映チャンネル加入してれば神なんだけどな・・・


13日

いとこ達と夜は外食(笑)へ

中華料理屋

神も好きだけどこっちもすき

4年ぶりくらいに行った

かなり食った

日ごろの鬱憤を晴らすかのように・・・

しゃべる間もなく食った・・・


14日

毎年恒例の「カラオケ大会」の日

小中学生の頃はよく友達と見に行ってたけど

さすがに

この年で

一人でいくのは

まして家族といくのも

恥ずかしいので

家でぴったんこカンカン見てた

そしたらなんと!

女の人から電話が!!!

「もしもし」

「あ、あの私ピーと言いましてピーでピーのお店やっててー
  よく、雑誌でも紹介されてるんですけどーご存知ないですか?
あ、別にあやしい勧誘じゃないんで心配しないでください」

「はぁ」

「ファッションに興味ないですか? アクセサリーつけたりとか・・」

「全くないですね」

「あ、そうなんですかー(笑) 雑誌とかも読まないんですか?」

「そうですね、全く読まないですね」

「へぇ、そうなんですかーあーなんかでもすごく落ち着いてていい声してますよねー
 かっこいい! 今おいくつなんですか?」

「・・・・あの、先に目的教えていただけますか」

・・・・

 ガチャン! つーつーつー・・・


15日

母方のおばあちゃんの家へ

田舎に泊まろうにふさわしい田舎の家

野生のカニがたくさんいた

不覚にもカニがスイカを食べる様に萌えてしまった

これはかわゆすぎる!

その帰り親子で外食

どうやら有線ながしてるらしい

突然

H!
I!
N!
A!
ヒナギク!


と流れた時はなんかあせったw

アキバの同人ショップなら別になんとも思わないよ

田舎の定職屋で流れたからアウェイ感抜群だったわけ

妹が女性週間誌3.4冊持ってきて凝視していた

最近は携帯でチェックするほどノリピー報道に敏感らしい


盆踊り

いとこがヱヴァにはまったらしい

「オタクの仲間入りだね」

「オタクじゃない!」

小6の女子にはまだ自分を認めるのが難しいお年頃


16日

別れの日

でもいつもどおり

本当に実家かえったらいつもの実家が待っている

現状維持を続けるのがどんなに難しいことなのか

それを考えると「ふるさとをまもる家族」の存在がとても大きく見えた

親元を離れたからこそわかったことなのかもしれない

いろいろ心配な事はあるけど

俺は今できる事を・・そこそこ計画的に・・・あとは難しく考えずに

ゴーオンしていきたい


17日

朝には新宿到着

東名の例の崩落現場通るときは怖かったなw

あっという間の帰省だったけど

毎年

帰ってきてからの方が夏休み開始! って感じです

特に今年は最後の夏休みだし

悔いのないように

真剣に

ワクワクしようと思います!












コメント

田舎帰りたかったなぁ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

プロフィール

ゴーオントミー

Author:ゴーオントミー

うみねこ

うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。