wakuwaku@

もうすぐ旅は終わる

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真剣DHK 2

交流校のみなさんへ

引退の夜

05生の方々から頂いたディケイドライバーで遊びました

きゃっきゃ言いながら交流校の3年の皆さんが写真とってくれました

SHUUN! に引退のプレゼントがあるといわれwktkしながら開けるとそこには

ショドウフォンが入っていました

超うれしかったです

生まれて初めて僕は引退の夜に2大ヒーローに変身しました



僕にとって交流校とは遠い存在でした

番発に行ってちょっと話しておわり

そんな関係だと最初は思っていました


2年になってからでしょうか

考え方がちょっと変わってきたのは。



後輩ができて

ちょっと頑張らなくちゃとか思ったんですかね

合同FM

実現しました

成功か失敗かは決めたくないです

でも2つの大学で合同企画ができた事がとても嬉しかったです


昨年はラジドラにもよんでいただきました

交流校の作品に出るなんて絶対にないことだと思っていたので

かなり気合い入れました

今でも聞くのが恥ずかしいです


僕が幹事の時のサマツアはいろいろすみませんでした

サマツアだけじゃないですよねw

いろんなところで本当にご迷惑おかけしました

そんな中でも笑顔で優しく接してくれた交流校の皆さんには感謝しています


いつの間にか

番発などで会うのが楽しみになっていました

番発後

いや

なにかイベントが終わるたび

僕の携帯には交流校の方々からメールが届き

帰りの電車の中で読むのが習慣でした

どんな返事を送ろうかと考えている内に家へ着いていました



DHK部員とは違う距離感というか

たまにしか会えない分

「ひさしぶり」

から始まる挨拶が新鮮でした

だいたいその後に戦隊とかライダーの話が続きます

僕がここまでスーパーヒーローを好きになったのも

もしかしたら交流校の皆さんの影響が強いのかもしれません


大学が離れていることもあり

これからは会う機会もぐっと減ると思いますが

またどこかでお会いしたときは

楽しくお話しましょう


SHUUN!

また来月も鶴見に行くので予定があえば語ろう!


交流なんて言葉を意識しない日々を過ごせてよかった

本当にありがとうございました


3 へ続きます ⇒

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

プロフィール

ゴーオントミー

Author:ゴーオントミー

うみねこ

うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。